民具づくり教室 第291回

4月21日 民具づくり教室 ペットボトル入れが…

民具の大物「ニーブ」その2

引き続き、ニーブのレポートです。 タテの…

民具の大物「ニーブ」その1

竹富島の民具「ニーブ」作りが本日始まりま…

12月9日 民具教室 278回 クージとり

竹のような節があるので、かごなどにすると…

民具づくり教室

11月11日 カヤ採り この日の民具教室は、小…

民具づくり教室 第275回

材料とり   ほうき作りに使うフガラを…

民具づくり教室 第273回  第274回

布ぞうり作り 材料  ビニール紐 古タ…

民具づくり教室 第272回

8月12日 銅鑼バチつくりました。 材料:藁…

琉球弧アダンサミット in 池間島 2日目 第2部

第2部 アダン手業ワークショップ 講師 前泊勤さん(池間島)・与那覇有羽さん(与那国島)・松竹昇助(竹富島) こちらは、池間島の「アンディ」。アダナス(アダンの気根)を裂いて作る、海で獲った獲物の貝や海などを入れたり、畑で収穫した芋を入れて海で洗う時に使います。 現在、アダナスのアンディを作れるのは、前泊勤さんだけだそうです。 準備時間なのに、皆さん興味津々でスタートが待ちきれません。理事長の前泊さんからは、「まだ始まってないので皆さん手を止めてくださーい」と待ったの合図が入るほど盛り上がってしまいました。 ワークショップに参加するといつもわかるのは、手業に興味をもっている方々がたくさんいることです。今回も、ワークショップの講師は大忙しでした。普段、自分でアダンなどを使って物づくりをされている方も多く、お互いにコツなど情報交換し合っているのが印象的でした。 …

琉球弧アダンサミット in 池間島 2日目 第1部

8月6日 晴れ 朝食後、民泊の宿ではアダン…