私の撮った竹富島 Vol.2~まちなみ編~

第2弾となる「私の撮った竹富島」を募集します。今回はまちなみ編。春、別れそして出会いの季節。桟橋通りにはデイゴの花が咲き始めました。島の人達が大切にしている風景の一つに「まちなみ」があげられます。沖縄の原風景ともいわれるこの景色は竹富島の人達が一日一日大切に築いてきたものです。島を訪れた皆さんの目に、このまちなみがどう映っているのか。また、卒業して島を離れる子供達にどんな風景を覚えていてほしいのか。皆さんの写真を楽しみにお待ちしています。…

サイトリニューアルのお知らせ

ウェブサイトをリニューアルしました。タ…

第239回竹富島民具づくり教室

先週は大潮にあたり、 モズク採りに勤しむため休講となった民具づくり教室。 今週からゴールデンウィークに入りましたが、 2名の参加者とともに開講しています。 …

第238回竹富島民具づくり教室

4月2日に年間スケジュールを策定した民具づくり教室。 今月はカヤとクージの小皿を製作することになりました。 早速7日にカヤを収穫。 本日の教室ではクージ(トウヅルモドキ)を収穫し、 バタを取り除く作業を行い、材料は全て確保しました。 次回から製作に入りますが、 どのような形の小皿となるかを楽しみにしています。 (ta)…

平成28年度 竹富公民館年間祭事・行事表

昨晩の集落ごとの月例会にて発表された、 「平成28年度竹富公民館年間祭事・行事表」 をブログをご覧のみなさまにお知らせします。 今年の豊年祭は7月19・20日の二日間、 祭事行事が集中する9月は結願と世迎いが重なり、 敬老会は93回を数えます。 そして、 多くの方々が心待ちにしているタナドゥイは 10月29日のトゥルッキの儀式からはじまります。 (ta) …

民具づくり教室、年間計画策定!

新しい年度を迎え、 今年の8月で満8年を迎える竹富島民具づくり教室の活動。 88歳の米寿を迎えた講師の松竹昇助さんも意気軒高。 昨日(2日)に今年度の新たなプログラムを策定しました。 ヤミカゴをはじめ、道具類は一通り製作し終えていますので、 今年度は、参加者の皆さんに新しいアイディアを提案してもらいながら 進めていきたいと考えています。 また、今年度も引き続き材料の収穫も行います。 あの材料はココ、これはアソコにあるよ。 と、島の暮らしと結びついた、 竹富島に自生する植物を中心に収穫していきます。 まずは4月。 カヤとクージ(トウヅルモドキ)を用いた道具の製作です。 それが小皿となるのか、コースターになるのか。 はたまた、先人の叡智の結集ともいえる 「ガイジンナー」のような面白いアイディアが出てくるのか。 大いに楽しみな教室でありたいと思います。 今年度もどうぞよろしくお願いします。 (ta) …