私の撮った竹富島 Vol.2~まちなみ編~

第2弾となる「私の撮った竹富島」を募集します。今回はまちなみ編。春、別れそして出会いの季節。桟橋通りにはデイゴの花が咲き始めました。島の人達が大切にしている風景の一つに「まちなみ」があげられます。沖縄の原風景ともいわれるこの景色は竹富島の人達が一日一日大切に築いてきたものです。島を訪れた皆さんの目に、このまちなみがどう映っているのか。また、卒業して島を離れる子供達にどんな風景を覚えていてほしいのか。皆さんの写真を楽しみにお待ちしています。…

庭の日終了

 昨日、庭の日終了いたしました。ご参加の皆様、ありがとうございました。子供たちは、冬休みに入ったこともあり、ワークショップを楽しんでいたようです。 月桃の敷物と鍋敷きに参加された、お母様とお子様。島を離れる時間が決まっているため、かなりの集中力で頑張ります。お子様の手の器用なことに、講師の先生もびっくり。大人の方でも、一日費やす方が多い月桃の鍋敷き。短い時間でしたが、お二人共お持ち帰りができました!よかったよかった。島の子供たちは、年賀状の消しゴムハンコづくり。 ハンコといえば、ご指導はサガエキヨコさん!ハンコづくりと年賀状の作成に丸一日使って、楽しく作業をしました。   子供の発想力は豊かです。このとおり、プロ以上の仕上がり。このように、素晴らしい作品が沢山です。お手元に届く方はお楽しみに。みんなが笑顔で帰っていく後ろ姿を見送りながら、サガエさんとしみじみ年の瀬を感じておりました。今年最後の庭の日。来年も、楽しいことができれば何よりです。皆様、ありがとうございました。 …

ナーキヨイ

 12月23日(旧暦11月11日)は“長月祝(ナーキヨイ)”が執り行われました。種子取祭で撒いた種子が丈夫に根付き、実りある成長を願う祭りです。港はナーキヨイに参加される方々で賑わっています。今日は、日本中寒波到来と言われていますが、竹富島でも風は冷たく冬を感じます。この季節を乗り越えて、土の中で耐え発芽したものは強く強く育つのでしょうね。植物も人も同じのように感じます。↓ナーキヨイとは?http://www.taketomijima.jp/motto/maturi/maturi.html …

庭の日開催します。

  第38回 庭の日を開催します。 今回の庭の日は26日に開催日。冬休み企画として子供と大人が楽しめるワークショップの開催。また民具のかご・箒・ざる、陶器などもご用意しております。  今回の「おはなし会」は、年賀状に使えるハンコを彫ります。デザインは来年の干支“巳”のモチーフと竹富島の家紋“ヤーバン”の図案をご用意。竹富島のヤーバンでなくても大丈夫。ご自身の家紋がわかれば手書きでも構いませんし、12/24までにNPOたきどぅんへお持ち込みいただければ、図案を作成いたします。 冬休みの始まりは、ご家族とご一緒に手を動かしてみませんか? たくさんのご参加お待ちしております。   ■庭の日 日時:12月26日(水)10時~16時 場所:竹富島ゆがふ館 前庭 *雨天決行   ■要予約ワークショップ ・月桃の鍋敷き 1500円 午前1名/午後1名 ・月桃の敷物 2500円 午前1名 ・縄のペットボトル入れ1500円 材料の準備のため12/24までにご予約ください。   ■随時ワークショップ ・ミニ箒 500円 ・草玩具 100円 ・気まぐれ民具教室   ■おはなし会 消しゴムハンコで年賀状づくり 講師:サガエ キヨコ 費用:500円  持参:彫刻刀 ●Ⅰ部10時  ●Ⅱ部13時30分 各10名 *今回は材料準備のため、ご予約制です。12/24締切先着順   ☎ NPOたきどぅん 0980-84-5633(かりゆし館)         …

第142回竹富島民具づくり教室

ヤミカゴの制作もいよいよ大詰め!今回は取っ手を本体に付ける作業です。 参加者の作業の進捗状況がまちまちで、 みんなで一緒に制作を終了することはできませんでしたが、 それぞれ思い思いのペースで作業を進めていました。 今年の開講はこれで終了。 次回は、来年1月5日よりスタートします。 制作物は、 久しぶりの「ガイジンナー」です。 (ta) …

第140回竹富島民具づくり教室

今日の竹富島は時折り雨が降る寒い一日。 タナドゥイを終えて一息するまもなく、 ゆがふ館では民具づくり教室を開講しています。 今回も前回に引き続きヤミカゴの制作。 今回は、ヤミカゴ制作の“最大のヤマ場”「取っ手づくり」に取り掛かります。 太めのロープにタコノキをしっかりと編み上げて行きます。取っ手は日常でもっとも消耗が激しい箇所なので、しっかり締めて編みこまないとすぐに壊れてしまいます。参加者はゆんたくコーナーの椅子を利用して、上手に取っ手づくりに励んでいました。今年中にヤミカゴの制作を終える計画ですが、あと3回の開講が必要です。来週の土曜日は、竹富町婦人連合会による芸能大会が開催されますが、午前中に講座を終えるように開講いたします!(ta) …