サイトリニューアルのお知らせ

ウェブサイトをリニューアルしました。タ…

NPOたきどぅん第13回通常総会

昨晩、竹富島まちなみ館において、 特定非営利活動法人たきどぅん第13回通常総会を開催いたしました。 定款にて定められた、 NPOたきどぅんの正会員は5月22日現在で58名。 委任を含め42名が出席し、昨年度(12期)の活動報告及び決算書、 さらに今年度の活動計画について審議し、ご承認いただきました。 今回は、総会開催前に4月2日に鬼籍に入られた、 故高嶺滝好監事へ黙祷を捧げたのち審議に入りました。 今年度は長年から計画していた、 「花城村・久間原村遺跡」の調査研究を足掛かりに、 島民をはじめ来島者の皆さまに いにしえの竹富島の世界を感じられる環境づくりを進めていきます。 引き続きNPOたきどぅんの活動にご支援ご賛同くださるよう よろしくお願いします! (ta)…

民具づくり教室

本日はマディルの仕上げです。 仕上げをしに3名がご参加です。 お一人は、コツコツとアンツクを作り上げております。 縄を地道になってつなげてなってつなげて・・・。 アンツクを作るのは「これで一生に一回かも」と話されています。 お一人は、今朝の三時に起きて材料を準備し、編み始めたそうです。 お尻に火が付いたようにほぼ出来上がっています。 最初とは思えない綺麗な形です。 そしてもうお一人は、マディルを一度外して最初から立ち上げを試みております。 潔くやり直したほうが後々いい場合があるのです。 勇気ある決断で頑張っています。 多分今日中には仕上がるのではないでしょうか。 講師の松竹昇助さんは、3人を横目に来月の準備を。 これなのです。 空いた時間やちょっとした時に準備を少しずつしておくことが大事。 一気にしようとしてもなかなか難義に感じます。 縄綯いは朝飯前の昇助さんさえも時間を見ては縄を常になっています。 これがレジェンドの姿です。 何事にも通じます。「9割が努力と根気」なのですね。 …