私の撮った竹富島 Vol.2~まちなみ編~

第2弾となる「私の撮った竹富島」を募集します。今回はまちなみ編。春、別れそして出会いの季節。桟橋通りにはデイゴの花が咲き始めました。島の人達が大切にしている風景の一つに「まちなみ」があげられます。沖縄の原風景ともいわれるこの景色は竹富島の人達が一日一日大切に築いてきたものです。島を訪れた皆さんの目に、このまちなみがどう映っているのか。また、卒業して島を離れる子供達にどんな風景を覚えていてほしいのか。皆さんの写真を楽しみにお待ちしています。…

サイトリニューアルのお知らせ

ウェブサイトをリニューアルしました。タ…

2011.12.31

/
 今年も残すところあと数時間となりました。島は、しとしと雨の大みそかです。今年一年、いろいろと考えさせられる年でした。静かに年を越せることをつくづく幸せに思います。来年も引き続きNPOたきどぅんをよろしくお願いいたします。そして、良いお年をお迎えください。また、かりゆし館、ゆがふ館は年末年始休みなく通常開館しています。ぜひ、お正月休みには竹富島へお越しください! …

エコなバス

/
こちらは、竹富島民の足である、竹富島交通の巡回バス。実はこのバス、食用の油で走っているのです。食用の油といっても、家庭や企業から出た廃油です。バイオディーゼル燃料といいます。実際に乗車しても、いたって普通の車と同じ。ただすこし、てんぷらの香がします。もしサーターアンダギーの油だったら甘い香がするとか・・・。バスとバイオディーゼルとの出会いは、庭の日のおはなし会。アミテックのお話を聞かれてバイオディーゼルの使用を検討してくださいました。ぜひ竹富島に遊びにいらした際には、ご利用ください。  …

大掃除?

/
 いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね。 そんな年の瀬もせまってきた本日。 かりゆし館では、館内の窓掃除を行いました。 普段、なかなかできない上の方の窓ガラスも きれいに拭きあげると、なんだか明るくなったような気がします。 よい年が迎えられるようにがんばるぞ♪ パソコンもきれいにしよう! っと?気がつきましたか? そうです。 この、手ほうきは先日民具教室でも作った 「フガラのほうき」です。 なかなかしっかりしていて、 ホコリもよくとれるので デスク周りのちょっとした掃除にぴったりです。 かりゆし館にて1500円で販売していますので お問い合わせください☆ …

庭の日ナイトバージョン 終了

/
昨夜、庭の日ナイトバージョン終了いたしました。島内からの出展もあり、和やかで静かな開催はじめ。出展ブースはクリスマスモードでオープン。だんだんと人が集まるにつれて、老若男女のゆんたくがはじまります。珈琲片手に、おはなし会前に館内には話し声が響きわたります。8時から前花雄介さんのライブが開催。竹富島だけに「安里屋ゆんた」でオープニング。波照間島の歴史をうたった「忘勿石」雄介さんの代表作である「小さな島のある物語」そして、八重山の最大なる自然災害、明和の大津波をうたった「人魚の涙」を石巻の現場の記録とともにお送りしました。約1時間30分の生ライブでした。終了後、みなさん笑顔で家路に着かれました。NPOたきどぅんより、少し早いクリスマスプレゼントになったのであれば幸いです。ご参加の皆様、ありがとうございました。前花雄介さん、麻子さん ありがとうございました。★前花雄介さんHPhttp://youthke1025.blogspot.com/ …

第115回竹富島民具づくり教室

/
先週に引き続き学校体育館をお借りして開催した、 第115回竹富島民具づくり教室。 凧づくりも、いよいよ“カタチ”が見えてきました! (ta) 今回は、 前回制作した竹の型枠に障子紙をはります。 まず、竹ひごをきれいに切り揃えます。 13名の参加者は黙々と、丁寧に作業を進めています。 ノリを使って障子紙を四隅の竹に貼り付けていきます。 竹の出っ張り部分の障子紙は切らずに飾りにします。 四隅の障子紙を固めたノリが落ち着いた頃を見計らい、 内枠の竹ひごに障子紙を貼りつけていきます。 今週はここまで。 来週はいよいよ凧づくりの肝である、 アダナシを使ったシャクあてを行います。 …

庭の日 ナイトバージョン

/
  今回は1年ぶりの夜の開催です。 昼の庭の日とはちょっと雰囲気を変えて行います。 島内からは願寿屋のお菓子、淹れたて珈琲、民具や雑貨が並びます。 おはなし会は前花雄介さんによる音楽のワークショップです。 八重山の歴史や昔話しを絵本と歌にしてお届けする「読み聞かせ」ならぬ「歌聞かせ」の会です。 今回は『忘勿石』『人魚の涙』など全10曲を予定しています。 お菓子とお茶をいただきながら、八重山の物語の歌に耳を傾けてみませんか?   ■日  時 12月20日(火)       19時~21時■会  場 ゆがふ館■出  展 *購入可能です  19時~21時      願寿屋お菓子  珈琲屋  民具  島雑貨 ■おはなし会  *参加費::無料 20時~21時   前花雄介LIVE…

聞き書き

/
  種子取祭にはたくさんの島の方が帰省されます。 そして普段の島の様子とはちょっと違います。 この機会を逃すのは勿体ない!ということで聞き書きを行いました。 講師は、森まゆみさんと家中茂さん。 さすがに祭の最中は無理ですが、遠巻きにみなさんの『声』を聞くこともできました。 詳細はこちら  実際スタッフが聞き書きの同行ができたのは12月5~6日。お二人は11月の末日から来島され、すでに聞き書きの活動を進めていらっしゃいました。ありがとうございます。相変わらず、お二人の空気感とお話してくださる島の方の空気感が合うと2時間、3時間と時間が経ってしまいます。今回初めて同行したスタッフは最初「長時間お話しして、島の人がつらいのでは?」という疑問を抱え同行。実際終わって感想をきいてみると「話しが止まらなかった」との一言。こちらも聞き出したいことはたくさん。そして、島の方も話したいことがたくさん。相思相愛な時間でした。これらの大事なデータをまとめなければなりません。そこが肝心なのですが・・・頑張ります。島民の皆様ご協力ありがとうございました。また、森まゆみさん 家中茂さん ありがとうございました。 …

修学旅行へ出発!!

/
 朝、掃除をしていると、制服を着た中学生たちが集まってきました。 こんな朝早くからどうしたんだろう?と思いきいてみると、 今日は、竹富中学校の1年2年生の生徒たちが修学旅行へ行くのだそう。 船出前に出発式をかりゆし館で行っていました。 九州は福岡や熊本、長崎、佐賀とさまざまなところへ行くそうです。 10名の中学生の小さな修学旅行ですが、 大きな外の世界に触れる第一歩。 父兄のみなさんや、残られる先生方が 見送りにきていました。 楽しい旅行になりますように!! 無事に帰ってきますように!! かりゆし♪ かりゆし♪ …

第114回竹富島民具づくり教室

/
昨日の 第114回竹富島民具づくり教室では、 かねてから要望のあった「凧づくり」を行いました。  11月期の三支会の月例会で参加者を募ったところ、 希望者は総勢14名。 竹の枠組みを 11月26日に参加希望者が事前に制作し、 竹富小中学校体育館を貸していただくなどの 段取りを経て開催し、 17日には障子紙の貼り付け、 24日には参加者で揚げようと計画しています。 制作するのは 竹富島の伝統的な四角凧です。 今年はこぼし子ども育成会でも凧づくり教室を 開催するとのこと。 年末年始には、たくさんの凧が 竹富島の空に浮かんでいることでしょう。 (ta) …

種子取祭

/
 種子取祭も終了し一息ついた島です。種子取祭では管理運営している「かりゆし館」と「ゆがふ館」の業務はお休みします。その変わり会場でNPOたきどぅんのブースを設けます。毎年、Tシャツとぐしなど種子取祭に関連したグッズ販売です。とても楽しみにしてくださる方々もいらっしゃいます。肌寒い奉納芸能の2日間でしたが、舞台と販売とスタッフは頑張ってくれました。 2011Tシャツのデザイン『仲良田節』皆様、お疲れ様でした。 …