私の撮った竹富島 Vol.2~まちなみ編~

第2弾となる「私の撮った竹富島」を募集します。今回はまちなみ編。春、別れそして出会いの季節。桟橋通りにはデイゴの花が咲き始めました。島の人達が大切にしている風景の一つに「まちなみ」があげられます。沖縄の原風景ともいわれるこの景色は竹富島の人達が一日一日大切に築いてきたものです。島を訪れた皆さんの目に、このまちなみがどう映っているのか。また、卒業して島を離れる子供達にどんな風景を覚えていてほしいのか。皆さんの写真を楽しみにお待ちしています。 …

くーじかご作り

台風15号が過ぎ、八重山の空気が少し変わりました。 どこもかしこもスカスカ。裸の木やそこにあったはずのものがなくなったりと、見渡す限り遠くまで望めてなんだかスカスカで恥ずかしい感じがします。 今年はもう台風はいらないねとあちらこちらで耳にします。 さて、台風もあり庭の日は中止。 が、 しかし、 くーじかごは作りたい!!ということで参加予定の方々の強い希望もありこっそり催行しました。 みなさん素晴らしい出席率と補講時間をたっぷりと使い (台風のため観光業はお休み。時間はたっぷりあります) 全員が完成させました! ご覧ください!!   …

庭の日情報

8/20~22の庭の日は中止とさせてただきます。…

庭の日情報②

              8/…

庭の日情報①

8/20~22 夏の庭の日2015を行います。 今年のメインテーマは『大人も子供も夏期講習』としました。 そう夏といえば夏期講習です!! ということで竹富島でも3日間庭の日という夏期講習を実施いたします。 時間帯は島の人も旅人も参加できる夜の開催です。 さて、、、何を講習するかといいますと、くーじ(トウズルモドキ)で籠を作成してもらうのです。           ということで、3日間を要します。 今回は単なるワークショップでなく、徹底的に参加してもらうことをテーマとし、材料採取から行います。(採取作業は日中に行いますが、成形は夜です) 小学校3年生以上から上は制限なしでご参加いただけます。 島の夜、星空の下、カゴをつくりませんか? 是非8/20~22の予定をを組んでみてください。         講師の方も、準備も進めております。 お待ちしております。 出展などの詳細は後程お知らせいたします。   お問い合わせ NPOたきどぅん 0980-84-5633(かりゆし館)及び 0980-85-2488(ゆがふ館)  …

庭の日 終了。

7月26日、庭の日開催しました。 皆様のご参加ありがとうございます。 今回は屋外での開催なので暑さが心配でしたが、 気持ちの良い風がふき抜ける木陰の下、とても良い雰囲気の庭の日になりました。 石垣島、西表島、小浜島から参加の皆様もありがとうございました。 前回に引き続き、他の島の方々の活動に接することができ、島同士の交流の一日となりました。 のーんびりした雰囲気でのワークショップ、子供たちもどれを体験しようかなーと楽しく悩んでいました。 また、ワークショップで遊んで学んでうれしくなれる場を作っていきたいと思います。 では、庭の日スナップを見ていきましょう! HAPPAJIRUSHIの木乃葉さんと助っ人のかおりさん。 一番乗りで準備万態! どんなWORKSHOPなのか楽しみです。 内盛商店からは島のおやつが登場。 素朴なおいしさが人気です。 小浜島はくば屋ぁさんです。 新商品のモズクの佃煮と今回はくるみボタンのWORKSHOP。 西表からは西表エコツーリズム協会さんです。 今回も楽しいこと、美味しいものを提供してくれました。 民具の新刊本に竹富島の方々が興味津々。 特に、ほうきのWORKSHOPは大人気! NPO夏花×しらほサンゴ村さん。 楽しみにしていたカナッパおにぎりは本当に素敵な商品。 サンゴの塗り絵WORKSHOPも子どもが参加。 サンゴ村のスタッフは竹富島民具の師匠と交流。 木陰が気持ちの良い、ゆがふ館の庭。 竹富島のトモエさんはカレーで初参加です。 お馴染み五香屋さんのシーサーづくりWORKSHOP。 楽種工房のサガエキヨコ先生。 楽しかわいい消しゴムはんこのWORKSHOPはいつもながら人気でした。 HAPPAJIRUSHIのWORKSHOP、今回はプラ板のアクセサリーです。 プラ板初体験の竹富島の方は、熱を加えた時のプラ板に歓声! NPOたきどぅんからは新聞紙で作る鉛筆のWORKSHOP。 クルクル巻いていくだけど、きれいに仕上げるのはなかなか難しい・・・ こちらは西表島の民具の師匠、星さん。 ほうきづくりの傍ら芸術的な形の虫かご作りを披露してくれました。 西表エコツーリズム協会のスタッフが愛用している個性豊かなアンツク。 この冬の民具の課題で約半年かけて作り上げたそうです! 沢山のご参加ありがとうございました。 出展者の皆様、今回も本当にご協力ありがとうございました。 楽しいことを、また一緒にできたらと思います。 ありがとうございました。…

夏の庭の日開催します

7/26(土)夏の庭の日開催します。 今年も隣島からたくさんのご参加をいただきます。 ワークショップが盛りだくさんです。 夏休みの宿題にも思い出作りにいかがでしょうか。 ぜひ、皆様お立ち寄りください。 お待ちしております! 日にち 7月26日(土) 場 所 竹富島ゆがふ館 時 間 10時~16時 台風時中止 雨天決行 主催NPOたきどぅん ℡0980-85-2488 ゆがふ館内 …

庭の日終了

7/28庭の日終了いたしました。 皆様のご参加ありがとうございました。 楽しんでいただけて嬉しいです。 スタッフも大変楽しめました。 石垣島、西表島、小浜島の皆様もありがとうございました。 お互いの島の話や共通事項に共感しつつ楽しい時間がすごせました。 外からみると、八重山の島で行き来があるように思われますが、 なかなかどうして交通機関もほとんどないので用事がないと来島しないのが現実です。 石垣のおじぃさん(推定80才)も「竹富島はいつでも行けるからよ、行ったことないよ」 とのこと。そうして80年経っております。 というわけで、今後もこのような島同士の交流ができればいいなぁとお互いに話し合いました。 それにしても、想定外の参加者数で、NPOたきどぅんスタッフもゆるゆると構えておりましたが、 ブースに人だかりが・・・・。すみません最後の最後で準備しました。 ということで、大盛況の夏の庭の日。 またたくさん遊べて学べて笑顔になれる場所作っていきたいとおもいます。 では、振り返りフォトブック行ってみましょう~! 八重山農林高校の先生によるWS サンゴアート。本当に子供って想像力豊か! 竹富島民具づくり教室の皆さんによるWS お父さんも一緒に参加しています! NPO西表島エコツーリズム協会さんは西表島をPR 西表の特色が出ていて面白かった! 小浜島くば屋ぁのみなさんは小浜島をPR 竹富から見える小浜島。それでもこんなに文化が違うのね。 しらほサンゴ村からはサンゴのお話と塗り絵WS とっても塗り絵が綺麗でした 楽種工房サガエキヨコ先生! 相変わらず大人気。レターセットにペタリと自分だけのグッズが出来ています。 HAPAJIRUSHI 小乃葉さん 竹富島とは縁深いのですが、WSは初めて。素敵な作品が次々できます。 アトリエ五香屋 WSの粘土がなくなりました・・・しかし、五香屋さんは今からこの粘土を焼いていきます。 大盛況ですが荷物は減りません(笑) Ayoi 竹富島の織物アートユニット。二人のお母さんがタックル組むと、島の素材が生きます! モビールの素敵なこと。うっとりです。 沢山のご参加、ありがとうございました。 そして、出展者の皆様、本当にご協力ありがとうございました。 また、楽しいこと一緒にできたら光栄です。 ありがとうございました。…

庭の日開催

7月28日(日)第41回 庭の日を開催します。 今回は、『八重山で出会ってほしい何かがある』そんな思いで過ごせる小さな場所を竹富島に作りました。 竹富島をはじめ、小浜島、西表島、石垣島からの出展ブースが登場。 各ブースでは、子供たちも参加できるワークショップが数多く行われます。 ぜひ、竹富島へ遊びに来てください。 ■庭の日日時:7月28日(日)10時~16時 場所:竹富島ゆがふ館内 *台風時中止 ■参加団体 ・竹富島民具づくり教室 ・Ayoi ・アトリエ五香屋 ・しらほサンゴ村 ・くば屋ぁ(小浜島) ・楽種工房 ・Happajirushi ・西表エコツーリズム協会 ・県立八重山農林高等学校 ■ワークショップ *ブースによっては先着順です。 ・月桃敷物(午前午後各1名)@2500 ・月桃コースター(午前2名)@1500 ・月桃のペットボトル(2名)@2500 ・小さな民具ミニホーキ 草玩具 @500~ ・Ayoi @500~  芭蕉糸のポンポンモビール  木ーホルター ・アトリエ五香屋   陶シーサー作り@1000  皿の線彫り・絵付け@1500~ ・しらほサンゴ村   サンゴミニ講座&塗り絵 @無料 ・楽種工房 消しゴムはんこでマイグッズ  エコバック @700  レターセット@500  大判バンダナ@900 ・Happajirushi 酒井木乃葉   手ぬぐい色付け遊び @600 ・県立八重山農林高等学校   サンゴアート(10名)@無料 ・ヤラボで笛づくり @無料 主催 NPOたきどぅん 0980-85-2488(ゆがふ館内) …

庭の日 出展者募集

7月28日(日)に『夏の庭の日』を開催します。 開催にあたり出展者を募集します。 八重山を中心に、手仕事の活動をされている方対象です。 ご興味のある方はお問合せください。 詳細はコチラ! 夏の庭の日 よろしくお願いします。…

庭の日について

毎月20日に開催していました“庭の日”。 …