節祭

節祭がおこなわれました。
節祭は昔の正月にあたり、内地での節分と同じように、季節を分けるという意味がいあるそうです。
暑い夏が終わりを告げようとしています。
そして、竹富島の新たな一年がはじまるのです。
土地を清め、20箇所以上もある井戸を廻り清める様子を目の当たりにすると、農耕が中心だった頃の、この行事にかける意気込みが伝わってくるようです。
節祭についての詳細は、ゆがふ館ホームページのブログをご覧ください。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です