第29回竹富島民具づくり教室

 久しぶりに、民具づくり教室の活動をUPします。
3回にわたり、参加者の皆さんが取り組んでいるのは、
クージ(トウヅルモドキ)で編んだかご。
 竹富島ではマディル、小さいなかごだとマディンナー
と呼んでいます。
参加メンバーは、島内に自生するトウヅルモドキを
採りに行き、皮をなめして籠を編んでいきます。


 講師から編み方をしっかりと学びます。
網目が大きくならないように力を入れて編んでいきます。

完成したマディンナーです。
材料とりから仕上げまで、全て独りで行っています。
(た)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です