第21回竹富町古謡発表会

 昨日は、小浜島にて「第21回竹富町古謡発表会」が
開催されました!
 竹富町はいくつもの島から成る島々の連合体であり、
それぞれの島では、日々の生活の営みのなかで育まれた
豊かな伝統文化が培われてきました。こうした伝統文化
の中枢に位置する古謡は、いわゆる
『島のアイデンティティ』といっても良いでしょう。

鳩間民俗芸能保存会 「豊年祭の唄」

(西表島)船浮民俗芸能保存会 「豊年祭の神歌」

新城民俗芸能保存会 『きゆがピユンタ』

西表民俗芸能保存会(祖納) 『我が島ユングトゥ』

(西表島)干立民俗芸能保存会 『ヤフヌティ』

竹富民俗芸能保存会 『しきた盆アヨー』

黒島民俗芸能保存会 「旧正月の唄」

小浜民俗芸能保存会 『さらまにしかじ~まかしょ』
 島によっては微妙に節回しが似ている古謡や、まったく異なる
節回しで謡われている古謡もあり、竹富町の島々の織り成す彩り
ある文化を堪能することができました。
 次回は4年後に鳩間島で開催の予定です。
(ta)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です