第15回民具づくり教室

 クバ笠の制作も先週(第14回)にすべて終了し、
続いて、制作難易度の高い「ガイジンナー」にチャレンジです。

 ガイジンナーは種子や魚の餌などを入れる容器。
茅をまとめて一本の太い糸にし、それを竹で編み固定します。
小さいながらも手間や技術の結晶といっても良いでしょう。
 今回は固定させるクージ(竹)を採取し、クージの皮を
残す作業に取り掛かりました。
 カッターでクージの内部を取り除くのですが、これがなかなか
上手くいきません。

 参加者は皆真剣にクージの内部の取り除き作業に
取り組んでいました。

(ta)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です