第15回島立て学校

平成18年度に文化庁の「文化ボランティア推進モデル事業」として、
NPOたきどぅんが助成を受けて開講した「島立て学校」。
今回の島立て学校は、その成果物である『竹富島のてびき』を手にとり、
昨年度を振り返り、今後のあり方をさぐっていこうというのが目的です。
20101129_1397869_t
竹富島の文化遺産の発するメッセージを正しく伝える技術をインタープリテーションとし、それを学ぶ講座を「島立て学校」と銘打って、計14回開催しました。
1回ごとの充実した内容から、島の良さをさまざまな角度から学んだこと
をみんなで確認しました。
『竹富島のてびき』が今後、竹富島のインタープリターをめざす人、
観光業に従事する人の、よき参考書として活用していただければ幸いです。
また、島立て学校は、今年度もひきつづき継続いきますので、
ひきつづき、大勢の方の参加をお待ちしております。
20101129_1397868_t
“最多出席者表彰!準皆勤賞”

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です