竹富島民具づくり教室 西表島へ行く!

 昨日は、7年ぶりの「平成21年度竹富町生涯学習フェスタ」が、
西表島大原の離島振興総合センターにて開催されました。

 このイベントの講師として松竹昇助さんが招かれたこともあり、
“竹富島民具づくり教室”のメンバーは、日頃の成果を発表する
機会、さらには松竹昇助さん同様、物づくり教室の講師として
招かれた他の島人との出会いを求めて参加しました!
 今回の民具づくり教室の目的は・・・
 1 他の島のモノづくりを学ぶ
 2 民具づくり教室の成果物を発表する
 3 制作物の販売

西表島祖納集落からは、ニーブ制作時に大変お世話になった星公望さん。
今回はススキの箒、アダンを用いた玩具(カエル、金魚、熱帯魚、風車)
を教えていただきました。

メンバーも時間を忘れて制作に取り組んでいました

波照間島からは内原勲さん。
クロツグを用いた帽子を教えていただきました。

松竹昇助さんも初めての帽子づくりにチャレンジです。

制作物の展示も大変ご好評いただきました。
~ここがうちの島と同じだ~
~うちの島はこの材料を使う~
など様々な意見を聞くことができました。

一方、舞台では竹富保育所の園児たちが竹富島のわらべ唄を会場の
みなさんに披露していました。
 今回のイベントで、竹富島からは大人30名・子どもたち17名の
大所帯での参加でした。
 民具づくり教室メンバーは勿論のこと、みんなが大満足の
「竹富町生涯学習フェスタ」でした。
(ta)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です