民具づくり教室開催中!

第129回民具づくり教室が開催されました。
暑い中、ゆがふ館の前庭をお借りしての活動です。

新人の生徒さんは、タコノキを材料にヤミカゴ作り。
ヤミカゴは中身が見えないように作られた籠のことです。
生徒さんは「やり方を覚えたら、スムーズにできる」との感想。

その横で、ベテランさんは個々に手仕事を始めていました。


クージ(トウヅルモドキ)を裂いて次の民具の下準備を
されている方や、麻(ブー)を綯って縄を作りアンツク
を編んでいました。



『先人たちが築いた民具つくりの知恵を遺したい』と
先生と生徒さんは黙々と手を動かします。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です