台風から一夜明けて

台風第7号は予測進路から外れ、去って行きました。
本日、石垣島からの定期便は次の通りです。
八重山観光フェリー 10時00分より通常運行
安栄観光      10時30分より通常運行
石垣島ドリーム観光 12時10分より通常運行
かりゆし館、ゆがふ館は開館しておりますので、
ご来島された際には是非お立ちよりください。
さて、昨日は私が来島して初めての台風でした。
この台風で痛感したことを綴ります。


 さて、台風第7号の到来は私にとって人生初めての台風準備でした。
今まで、台風に伴い雨戸を打ち付けるなどの準備をしたことは一度もない生活を送っていました。
当然、台風準備の右も左もわからない私です。
しかし、気が付くと雨戸は打ち付つけられ、ブルーシートは敷かれ、万全の準備が整っていました。
そうです、これが「うつぐみ」の精神です。
この台風のおかげともいいましょうか、竹富島「うつぐみ」の精神を痛感した瞬間でした。
来島して以来、皆さんにお世話になっていますが、改めて一人ではないことを必至と感じる瞬間でした。
そこで、昨夜の強風のなか私は考えました。
「私には何ができるか」
正直、今の私には何もできません。
しかし、この「うつぐみ」の精神を直に感じることが唯一できることと言ってよいでしょう。
そして、この気持ちを忘れないよう、肝に銘じます。
(KU)

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です