台湾からの視察団

今日から4日間、
台湾火宅集落古厝保存協会・古都保存再生文教基金会の視察団の一行
14名が来島し、竹富島を視察します。
桟橋で「トンチャーマ」でにぎやかに迎え、一行をゆがふ館へ案内。
ゆがふ館では、NPOたきどぅん事務局長・阿佐伊孫良氏が
NPOの設立の経緯や活動の概略をお話しました。
20101129_1397873_t
視察の日程は、竹富島のまちなみをはじめ、蒐集館や民芸館、
改修中の家屋の見学や座談会などなど、
もりだくさんの内容です。
20101129_1397872_t

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です