エコなバス


こちらは、竹富島民の足である、竹富島交通の巡回バス。

実はこのバス、食用の油で走っているのです。

食用の油といっても、家庭や企業から出た廃油です。
バイオディーゼル燃料といいます。


実際に乗車しても、いたって普通の車と同じ。
ただすこし、てんぷらの香がします。
もしサーターアンダギーの油だったら甘い香がするとか・・・。

バスとバイオディーゼルとの出会いは、庭の日のおはなし会。
アミテックのお話を聞かれてバイオディーゼルの使用を検討してくださいました。

ぜひ竹富島に遊びにいらした際には、ご利用ください。 

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です