『月刊情報やいま No.170』掲載記事

NPOたきどぅんの理事のひとり、高那弘子氏が
『月刊情報やいま No.170』(2007年7月1日・南山舎)の22・23頁に、
「高那弘子の粘土人形 郷愁の沖縄」というタイトルで
紹介されています。
粘土人形を作り始めたきっかけや、
創作へのおもい、作品の背景などを語る
弘子氏の言葉からは、
島を誇る気持ちが伝わってきます。

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です