第133回竹富島民具づくり教室

祭事行事が集中する9月を迎え、
慌ただしさが肌で感じられるようになった竹富島。
こうしたなか、
竹富島民具づくり教室は
ゆがふ館にて久しぶりに開講しています。

残念ながら、
諸行事のため参加者は5名と少数でしたが、
要らない布地を持参し、
布ぞうりの制作に没頭していました。

以前、
アダンの葉でぞうりを制作しましたが、
材料の準備で難儀したため、
ぞうりには“アレルギー”すら感じられる
民具づくり教室のメンバーでしたが、
今回は布地を材料に用いているので手間も掛らず、
楽しそうに編み上げていました。

(ta)