みんさ~に愛をこめて・・・

/
2月14日はバレンタインデー。 全国的には女性が男性にチョコレートを贈るというのが一般的です。 竹富島ならではの愛の形って・・・? と考えたとき、ミンサー帯ははずせません!! かりゆし館では「ミンサーに愛をこめて。~いつの世までも~」と題し 皆さんのメッセージを募集しています。 ミンサー帯を模して作ったメッセージボードには 五つと四つの柄のところが空欄になっています。 白いカードにメッセージを書き込み、 空欄のところを埋めていってもらい みんなの愛の力でミンサー帯が出来上がるというもの。 愛しいパートナーへはもちろんのこと、 お父さんやお母さんへ日頃の感謝の気持ちをこめて メッセージを書いてもよし。 仕事でお世話になった方や、いつも悩みを聞いてくれる友人に 宛てても良いでしょう。 皆さんの優しい愛「言葉」「メッセージ」で ミンサー帯を長く長く伸ばしていきましょう!! 早速、書いてくださった皆さんのメッセージは、 本当に愛のこもった言葉ばかり。 世界のみんなが隣の人を思いやるだけで、happy♪になれる!! どうぞ皆さんでご参加ください。 2月14日頃までかりゆし館にて実施中です。 …

新春プチ書初め大会

/
あけましておめでとうございます。 2010年、年明けと共にかりゆし館では、 「プチ書初め大会」を実施しました! なにかと暗い話題が多かった2009年。 2010年は、きらきらと明るい希望に満ちた年になって欲しいと 願いを込め、かりゆし館に訪れた方々に、今年の抱負や希望を 書いていただきたいと思ったのです。 元日から、半紙と筆と墨を用意して自由に書いてもらおうと設置した ところ、予想を超える沢山の方が書初めをしてくださいました。 「合格!」「べんきょう!」など、子ども達の力強い字で書いてあるものや 「家庭円満」「夫婦仲良し」「店・発展!」など家庭のことを願う言葉。 80歳のおばあさんが書いた「迎春」の達筆ぶりにはびっくりです。 個人的な願いか?? 「結婚願望」「婚活宣言」「ENJOY」「健康」「貯金」「野球魂」などなど 今年かなえたい抱負を筆に込めての書もありました。 また嬉かったのは、竹富島に来られての感想や思いを書いてくださったもの。 「また来る!」「また来たい」「再訪の旅」「美しい島」「楽しい旅」 「青い海よ」「星の砂」など島を訪れたからこその書初めの言葉に とても嬉しくなりました。 さらには、島のおじぃやおばぁにならったのでしょうか? 「おーりとーり」(竹富の方言:いらっしゃい)や 「めんそーれ」(沖縄本島の方言:いらっしゃい)など、 覚えたての方言を書いてくださる方もいらっしゃいました。 2010年。 きらきらの希望に満ちた一年になること間違いなしだな~と パネルいっぱいになった書初めを見てるとそう思えてきます。 参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。 皆様がたてた「一年の計」。みごと実現できるといいですね! また今年も健康で、たくさんの笑顔に出会えることを、 かりゆし館にてお待ちしております。 …