私の撮った竹富島 Vol.2~まちなみ編~

第2弾となる「私の撮った竹富島」を募集します。今回はまちなみ編。春、別れそして出会いの季節。桟橋通りにはデイゴの花が咲き始めました。島の人達が大切にしている風景の一つに「まちなみ」があげられます。沖縄の原風景ともいわれるこの景色は竹富島の人達が一日一日大切に築いてきたものです。島を訪れた皆さんの目に、このまちなみがどう映っているのか。また、卒業して島を離れる子供達にどんな風景を覚えていてほしいのか。皆さんの写真を楽しみにお待ちしています。 …

デイゴ

今年のデイゴは、開花がすごく早かったので…

海浜清掃を実施しました。

石西礁湖自然再生協議会の活動の一環とし…

草遊び

民具教室のかたわら、 こんな草遊びを教え…

アカショウビンが鳴きはじめました。

竹富島に初夏の訪れを告げる鳥、 リュウキ…

お盆のような。

お隣の島から竹富島を眺めると。 まっ平ら…

デイゴ樹幹注入

7/29デイゴの樹幹注入を行いました。 台風で…

一番星が二つ?!

ここ数日、20時頃の西の空に、一番星が二個…

デイゴ開花調査

今日は、デイゴの開花状況と番号札の整理をおこないました。 限りなく満開に近い開花でした。         ほとんどのデイゴの木が花をつけていました。             途中、リュウゼツラン(龍舌蘭)の花を見つけました。 30年経たないと花が咲かないといわれています。(数年前にも見た気がするのですが・・・) 背が高すぎて花が見えません・・・。 もしリュウゼツランの蘭をご覧になった際には、30年前を思い出してくださいね。        …

デイゴが咲きました

島の春の知らせ、デイゴの花が咲きました まだちらほらですが、竹富島はもう春です…

デイゴ樹幹注入

6/21(土)竹富島のイベント化されつつありますデイゴの樹幹注入を行いました。 NPOたきどぅんからも参加させていただきました。 実行委員会を中心に島民ならびに石垣からは郷友会の皆様、竹富町、沖縄県の担当の方、 そしてたまたま遊びにいらした竹富島の常連のお客さまたちのお手伝いにより、 例年よりもかなり速いスピードでの作業でした。 なんとこの日は夏至だったということで、猛烈な暑さのなか皆さん頑張りました。 来年も見事な花を咲かせてくれるのかしら?と期待しつつ、お薬がなくても咲くといいなぁとも願いつつ沢山の汗と希望を胸に竹富島の恒例の樹幹注入作業を無事おえました。…