ここはどこ?

クリアホルダ A5
クリアホルダ A4
シーサー ガーゼタオル

シーサー ガーゼタオル

Tシャツ カイダー字

Tシャツ カイダー字

琉球王朝の時代から明治時代まで、徴税の通知や家同士の通信手段として使われていたと伝わる”カイダー字”をモチーフにしたオリジナルTシャツ。

色:
ブルー、グリーン、ピンク

素材:
綿38%、ポリエステル38%、レーヨン24%

サイズ:
XS(身幅41cm、着丈57cm)
S(身幅45cm、着丈64cm)
M(身幅58cm、着丈66cm)

まんだらー茶

まんだらー茶
竹富島ニライ薬草組合
50g/クミスクチン

島のオジィが丹精込めて育てた100%島育ちのクミスクチンを使用しております。
煎じても、急須でいれても、温かくまたは冷たく飲んでもおいしく頂けるお茶。
茶葉を入れすぎると苦くなりますので、まずは少なめに入れるのが美味しく飲むコツです。

*クミスクチン
シソ科の多年草で温かい地域でよく育ちます。クミスクチンはマレー語で“猫のひげ”という意味で、猫のひげのようにピンと
のびたおしべのある白い花を咲かせます。

竹富島のお祝い事“マンダラーヨイ(祝い)”は、長寿にあやかろうと島中の人が集まり、島をあげて盛大にお祝いします。
マンダラーは、かざぐるまのこと。お祝いではかざぐるまを島中に飾ります。

みーちぬ茶

みーちぬ茶
竹富島ニライ薬草組合
50g/クミスクチン、レモングラス、ノニ

島のオジィが丹精込めて育てた100%島育ちのお茶です。
煎じても、急須でいれてもおいしく頂けます。
レモングラスのさわやかな香りが広がるので、夏場は冷やしてもおいしくいただけます。
茶葉を入れすぎると苦くなりますので、まずは少なめに入れるのが美味しく飲むコツです。

*クミスクチン
シソ科の多年草で温かい地域でよく育ちます。
クミスクチンはマレー語で“猫のひげ”という意味で、猫のひげのようにピンと
のびたおしべのある白い花を咲かせます。

*レモングラス
イネ科の植物で、レモンを思わせる香りがさわやかです。

*ノニ(ヤエヤマアオキ)
アカネ科の熱帯植物で、乾燥したものをブレンドしてあるのでクセはありません。

エコバック

エコバック
W370mm×H310mm/綿

ごくごくシンプルなエコバック。
真っ赤なホッカル(アカショウビン)を配した、NPOたきどぅんオリジナルのエコバック。
マチが付いているのでお買い物やちょっとした外出時のマイバックに、旅行中の荷物の整理に、と便利です。

カイダー字 タオルハンカチ

竹富島に伝わる“カイダー字”を刺繍したハンカチサイズのガーゼタオル。
タオルには大変手触りの良い今治のガーゼタオルを使用しているので、
柔らかで心地の良い肌触りです。

カイダー字 タオルハンカチ
H360mm×L460mm/綿

ネイビー/刺繍:「船」を表すカイダー字
オレンジ/刺繍:「南瓜」を表すカイダー字
アイボリー/刺繍:「魚」を表すカイダー字

カイダー字 手ぬぐい

竹富島に伝わる“カイダー字”を模様にしたオリジナルの手ぬぐい。
象形文字の様で何を表しているのか想像しやすいカイダー字もあるので、
クイズのように楽しめそうです。

*カイダー字とは・・・
琉球王朝の時代から明治時代まで、徴税の通知や家同士の通信手段として
使われていたと伝わります。

カイダー字 手ぬぐい
H360mm×L910mm/綿

カイダー字 半分手ぬぐい
H360mm×L460mm/綿

グレー

ガイドマップ 素足で感じる竹富島MAP 第7版

竹富島の風を感じてみませんか?
島の人は、風の変化で季節を感じると言います。
竹富島では、自分のペースで歩くゆっくりした時間の過ごし方をおすすめします。くれぐれも、水と帽子は忘れずに。
ガイドマップ片手に竹富島を歩こう!

クリアホルダ A4

クリアホルダ
赤瓦・シーサー

サイズ:A4

クリアホルダ A5

クリアホルダ
赤瓦・シーサー

サイズ:A5

シーサースタンプ 中

シーサースタンプ 中サイズ

素材:
木・ゴム

サイズ:
22mm×32mm×高さ45mm 印面 20mm×29mm

シーサーのスタンプ中サイズ、全部で5種類。
阿佐伊屋(アサイヤ)
泉屋(イズミヤ)
上勢頭屋(ウイシドゥ)
内盛屋(ウツゥリャ)
願寿屋(ガンジュヤ)

シーサースタンプセット

泉屋、上勢頭屋、阿佐伊屋シーサーの小さいハンコ、3個セット。
日記に、手紙に、アルバムに使い方いろいろ。
押したハンコのまわりにイラストを描き加えれば
また違った雰囲気になりそうです。

シーサースタンプセット
小サイズ3つ

素材:
木・ゴム

サイズ:
15mm×21mm×高さ45mm 印面 13mm×18mm

ハッちゃんオバーの醤油 竹富島醤油

ハッちゃんオバーの醤油
竹富島醤油
ガニク醸造所 狩俣正三郎
285ml/麦、大豆、塩、鰹節、泡盛、麹菌

しょうゆは女が作り、男は手伝いだよ
ウルズンの頃は良いしょうゆができるね
昔は一番座の竹の床に寝かしたよ
竹の床だと下から風が入り、金色の麹菌が
元気に部屋を飛び回るよ
だから、今でも竹の床使っているよ
泡盛は黒の麹、醤油は金の麹だよ

島に伝わる昔ながらの製法を守り続けてきた、狩俣のおじぃおばぁが
一本一本手づくりで作るお醤油。
色は薄めですが、味はしっかりしていて、煮物や、魚のマース煮(塩煮)にぴったりです。香りが良いので炒飯や野菜炒めの香りづけや、お吸い物の仕上げにもお使いいただけます。