『八重山毎日新聞』2007.9.2 掲載

『八重山毎日新聞』連載の「八重山の針路と選択」では、
竹富島編」が展開中です。
第51回は、本土からの移住者が話題になっています。
見出しのみを拾ってみました。
「本土出身者が人口の3割も」
「島の経済や祭り支える」
「伝統文化守れるか、不安も」
「島の住民の3割を占めるIターン者」
「地域への協力が採用条件」
「数の逆転への不安も」

0 返信

返信を残す

Want to join the discussion?
Feel free to contribute!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です