聞き書き

 

種子取祭にはたくさんの島の方が帰省されます。


そして普段の島の様子とはちょっと違います。


この機会を逃すのは勿体ない!
ということで聞き書きを行いました。


講師は、森まゆみさんと家中茂さん。


さすがに祭の最中は無理ですが、
遠巻きにみなさんの『声』を聞くこともできました。


詳細はこちら



 
実際スタッフが聞き書きの同行が
できたのは
1256

お二人は11月の末日から来島され、
すでに聞き書きの活動を進めていらっしゃいました。

ありがとうございます。


相変わらず、お二人の空気感とお話してくださる島の方の
空気感が合うと
2時間、3時間と時間が経ってしまいます。


今回初めて同行したスタッフは最初
「長時間お話しして、島の人がつらいのでは?」
という疑問を抱え同行。
実際終わって感想をきいてみると
「話しが止まらなかった」との一言。

こちらも聞き出したいことはたくさん。
そして、島の方も話したいことがたくさん。

相思相愛な時間でした。

これらの大事なデータをまとめなければなりません。

そこが肝心なのですが・・・頑張ります。

島民の皆様ご協力ありがとうございました。

また、森まゆみさん 家中茂さん ありがとうございました。