デイゴの木に樹幹注入を行います。

 5月2日、3日 竹富島のデイゴを救おう実行委員会主催による
樹幹注入を実施いたします。
今年は、昨年の樹幹注入の結果デイゴの花を観ることができました。
これもデイゴを救うために募金や活動を支えてくださった方々の
おかげです。
心より感謝申し上げます。
今年の樹幹注入はNPOたきどぅんも参加します。
皆さまもぜひ一緒にデイゴを見つめてみませんか?

~竹富島のデイゴを救おう実行委員会より~

竹富島のデイゴに薬剤を注入したのが、昨年の2010年4月。
あれから一年、再び薬剤を注入する時期にきていますが、
竹富島のデイゴは今、どのようになっているのでしょか?
このたび「竹富島のデイゴを救おう実行委員会」では、
下記の予定で、デイゴの経過観察と薬剤注入を行います。
興味のある方はぜひご参加ください。
●5月2日(月)
 10:00 ゆがふ館前庭集合
       →ホーシ道からスタートしてデイゴの現状把握と樹幹注入
 16:00 終了
●5月3日(火)
 9:30 ゆがふ館前庭集合
      →前日の残りのデイゴの現状把握と薬剤注入
 15:00 終了予定