竹富島を舞台にした映画を東京で!

 6月10日より、
東京表参道ヒルズやラフォーレミュージアム原宿
などで開催される
第12回Short Shorts Film Festival&Asia2010AWARDS
に新設された、旅ショーット!プロジェクト部門において、
『うつぐみの色』
(田野聖子監督 橋本総業チームみらい制作)
『青春マンダラー!』
(田蔦直子監督 旅ショーットプロジェクト特別製作作品)
の竹富島を舞台とした2作品が上映されます。
『うつぐみの色』は2008年の制作。
義足のランナー、島袋勉さんや、
古堅節さんをはじめとする島民の演技が大好評で、
沖縄の各地域で上映会が開催されました。
竹富島でも上映会が開催され、
大勢の島民から拍手喝采を浴びています。
『青春マンダラー!』は今年の2月~3月にかけて撮影され、
竹富島の老舗旅館、高那旅館を舞台とした作品で、
人生最大のお祝いともいえる「マンダラー祝い」を経験された、
実在の人物である故高那ユキ媼を物語の軸に据え、
島民多数の協力を得てマンダラー祝いを再現しています。
2作品とも大勢の島民が出演し、名演技を披露しています。
みなさまのお馴染みの顔が、スクリーンに登場するかもしれません。
是非とも情報をチェック!してください。
(ta)