第13回星砂の島文化協会講演会の開催について

 NPOたきどぅんと姉妹団体にあたる全国竹富島文化協会
の「第13回星砂の島文化講演会―竹富島の歴史を探る―」が、
2月21日および22日に開催されます。
 今回の講師は、琉球大学名誉教授の小島櫻禮氏。
 小島氏は國學院大大学院文学研究科博士課程日本文学専攻
で、琉球大学教育学部教授を2001年に退官後、現在は同大学
名誉教授を務められています。2000年には、民俗学
において最高の名誉とされる柳田国男賞を受賞されています。
 テーマは『竹富島の歴史をさぐる』。
 小島氏は竹富島という島を、琉球諸島でも特別な意味のある
島と感じ、琉球諸島の住民の歩みの手がかりとなるのが竹富島
であるとの考え方をお持ちです。
 六山、八山の伝承、そして蔵元の創設など、竹富島の歴史
を探りながら、琉球諸島を俯瞰していきます。
●那覇会場
 日時:平成21年2月21日(土) 午後2時30分~
 場所:教育福祉会館大ホール(那覇市古島)
●竹富会場
 日時:平成21年2月22日(日) 午後6時30分~
 場所:竹富島まちなみ館
 備考:午後9時30分にチャーター便があります。
●問い合わせ先:
 竹富島ゆがふ館内
 全国竹富島文化協会事務局
 電話 0980-85-2488(担当 阿佐伊 拓 宛)