竹富うつぐみチームは・・・。(八重山毎日駅伝)

 今日の八重山毎日新聞には、昨日行われた
「第34回八重山毎日駅伝」の結果が一面で掲載されています。
石垣島をほぼ一周する76.1キロを16区に分けて19チームが
優勝を目指して襷をつなぎます。
今年は、優勝候補筆頭の与那国が最終区間で途中棄権の
大波乱があり、新栄町(石垣市)が初優勝を遂げました。
 わが竹富うつぐみチームは、一昨年、昨年と準優勝。
小さな島が大きな地区にスポーツで挑戦し続ける
姿に島は大いに盛り上がりました。
メンバーの選出には島民はもちろんのこと、
石垣、沖縄、東京の郷友会の協力があります。
今年も優勝を目指して16名が健脚を披露しましたが、
結果は5位入賞となっています。
来年も竹富島民、出身者一丸となって優勝を目指して頑張ります!
(た)


第34回八重山毎日駅伝結果
平成21年1月18日(日)
天候 快晴
気温 20.7度
湿度 60%
総合順位
 1 新栄町 4時間42分28秒
 2 白 保 4時間42分37秒
 3 波照間 4時間44分26秒
 4 川 平 4時間51分12秒
 5 竹 富 4時間52分15秒
 6 新 川 4時間57分30秒
 7 大 浜 5時間02分25秒
 8 平 得 5時間04分48秒
 9 石 垣 5時間05分10秒
10 北 部 5時間05分10秒
11 小 浜 5時間05分59秒
12 西 表 5時間07分42秒
13 登野城 5時間08分12秒
13 大 川 5時間08分12秒
15 双 葉 5時間08分35秒
16 真栄里 5時間19分48秒
17 宮 良 5時間25分29秒
18 黒 島 5時間28分04秒
棄権 与那国