竹富公民館発行:「竹富島重大ニュース」

 毎年末に竹富公民館が発行する
「竹富島重大ニュース」
昨年に引き続きブログにて掲載いたします。
小さな島に起こった数多の出来事。
ぜひご覧下さいませ。
(た)


竹富公民館が選ぶ2008(平成20)年
竹富島重大ニュース (2008年12月)
1. 竹富小中学校はソニー教育財団からソニー科学賞として9年連続
  の受賞の快挙を成し遂げた。(1月)
2. 八重山毎日新聞社主催八重山毎日駅伝競走大会に参加した、
  竹富うつぐみチームは4:43;31で惜しくも優勝を逸し、
  二度目の準優勝となる。(1月)
3. 全国竹富島文化協会の主催によるアイヌ文化との交流会が
  まちなみ館で行われた。(2月)
4. 竹富島の聖域、文教地区を守る住民の会が結成され
  竹富観光センターの水牛車営業所移転反対の署名運動を展開し
  二日間で220名の署名を受けた。(2月)
5. 長野県妻籠宿との交流24周年記念交流会がまちなみ館
  で行われた。(2月)
6. 竹富観光センターの水牛車営業所移転反対の決起集会が開かれ、
  営業所を取り巻いてデモ行進が行われた。(5月)
7. 岡部伊都子先生が逝去され、こぼし文庫でお別れ会が開催された。
(5月)
8. 竹富観光センターの水牛車営業所が竹富島の聖域に移転した。
(7月)
9. ねぷたが竹富島にやってきて弘前・斜里町との南北文化交流
  が行われた。(8月)
10.竹富島東部宿泊計画は沖縄県の認可で許可された。(9月)
11.田中美穂フラメンコ舞踊団一行の竹富島公演がまちなみ館で
  行われ、喝采を浴びた。(10月)
12.竹富島のボランティア団体「ほほえみの会」が、長年の功績が
  認められ、舛添厚生労働大臣賞を受賞した。(10月)
13.秋の叙勲で内盛スミさん叙勲(瑞宝単光章)の栄誉に輝き、
  公民館主催による祝賀会が盛大に開催された。(11月)
14.竹富町議会において富本傳さんは副町長に満場一致で
選出される。(12月)
15.仲村渠昌彰君は八重山退職校長会から特篤賞(マイフナー賞)を
  授与された。(12月)
16.大分県由布院より女将の皆さんが来島され交流会が開かれた。
(12月)
17.竹富小中学校はソニー教育財団からソニー賞の10年連続受賞が
  確定したという報に島中がわいた。(12月)
18.電線の地下埋設工事(大枡線)が着工される事になる。(12月)
19.前新科子先生、崎山直先生(タカニャの綾子さんのご主人)は
  沖縄県から社会教育功労賞を授与された。
20.今年、竹富島で生まれた子供は二人(いずれも女の子)でした。