“素足で感じる竹富島”

2007年8月に1,000人の参加者を突破し、
引き続き好評の“素足で感じる竹富島”(通称:素足ツアー)。
あと少しで、素足ツアーをはじめてからから3年を迎えようとしています。
3年目に向け、素足ツアーをみなさまに満足してもらえるよう、
プログラムの充実に向け、スタッフでアイデアを出し合いました。
まずは、グッズを入れる袋の見直し。
今までは、希望の方へ、ビニール袋を差し上げていました。
ビニール袋はすぐにゴミと・・・これが一番気になっていたことでした。
この度、4月から、グッズにNPOたきどぅんオリジナルの“エコバック“が
新たに加わることになります。
素足ツアーに参加して、このバックを手に入れた方は、
その後の旅行で役立てたり、また、普段のお買い物などに使って、
使い捨てのレジ袋を減らしてみてはいかがでしょうか?
そして、もう一つ新しく加わるのは・・・
かつて竹富島の暮らしの中で使われていた“ミノサー(蓑)”。
くらしの民具着用体験です(希望者)。
このミノサーを身につけ、竹富島のくらしを感じてください。
4月からの素足ツアーには以上のアイテムが新たに加わることと、
プログラムの充実を図るため、価格を変更させていただきます。
みなさまには、ご理解いただきますようよろしくお願いたします。
あわせてこちらもご覧下さい。