日別アーカイブ: 2019/03/11

島の記憶

「八重山ライブラリー」新たな記録のお知らせです。

「細原和彦さんの台湾時代の話」
日本が台湾を統治していた時代(1895~1945)には、
竹富島から台湾へ仕事を求め移り住む島人たちは珍しくなかった。
台湾で生まれた細原和彦さんは、ご両親が台湾で出会った頃のことや、
終戦を迎えて帰国する時の様子を当時撮影された写真を交えながら話してくださいました。

皆さま是非ご覧ください!