日別アーカイブ: 2010/12/22

本日、おはなし会

 

八重山では沢山の生き物に遭遇します。
その中には、数が少なくなってきている生き物。
貴重な存在の生き物。
八重山だけにしか生息しない生き物など沢山の生き物。
しかし、私たちはもっと身近に共に生活している生き物がいます。
「牛」です。竹富島では集落を囲むようにして牛が放牧されています。
また、島では水牛車観光もおこなっています。
牛は島の中でも大きな存在なのです。
しかし、私たちはどれだけ牛のことを知っているのでしょうか。
今回、平田家畜病院の平田勝男先生に牛の一生、動物と人のかかわり、獣医師のお仕事、牛のブランドの付け方など牛にまつわるいろいろなことについてお話していただきます。
牛に関わるお仕事をされている方はもちろんのこと、そうでない方や子供たち、たまたま竹富島に遊びにきた方もご参加ください。
私たち人間にとって大切なお話です。
是非、夜の竹富島でフムフムしませんか?


また同時に小さな「庭の日」も開催します。
なかなか昼間の「庭の日」にご参加いただけない方も覗いてみてください。


たくさんのご参加お待ちしております。


 


■おはなし会


話し手:平田勝男氏(平田家畜病院)


テーマ:「牛と獣医師と私」


日にち:20101222日(水)


開 場:1930


開 始:20時~2130


会 場:竹富島ビジターセンター竹富島ゆがふ館 


 入場料:無料


 


■小さな庭の日:民具、やきもの、島雑貨、お菓子などが出展


 


■お問い合わせ


 主催:NPOたきどぅん 電話0980-85-2488(ゆがふ館内)