日別アーカイブ: 2009/07/21

第20回島立て学校 (夏休み特別編)

昨晩は、まちなみ館において、
 
インタープリター養成講座
「第20回島立て学校」(夏休み特別編)
を開校しました!

今回のテーマは
「竹富島と星にまつわるはなし」と題し、
7月22日に起こる皆既日食のことなど、
“旬”の天体にまつわる話、星見石をはじめとする
竹富島と星にまつわる話を、
国立天文台石垣島天文台副所長の宮地竹史さんが、
とてもわかりやすく話をしてくれました。


そして、喜宝院の上勢頭同子さんからは、
竹富島に伝わる古謡「むりか星ゆんた」を教えていただき、
みんなで謡いました。
今回は夏休み特別編のため、竹富小中学校の児童生徒たちや、
ご宿泊の方など、大勢のみなさんにご参加いただきました。
まちなみ館での講座のあとは、実際に星を見てみます。
みんなで、なごみの塔がそびえる赤山公園に足を運び、
宮地竹史さんによるミニ星座講座です。

天の川やさそり座、木星など・・・
参加者の皆さんは、
竹富島の満天の星空を満喫していました。
(た)