カテゴリー別アーカイブ: かりゆし館

「私の撮った竹富島」Vo.1 ~I love Kondoi♡コンドイ浜編~


2019年夏!新企画
「私の撮った竹富島」として
皆さんが撮った竹富島の写真を大募集しています。
今回は、コンドイ浜編。
全国でも行ってみたいビーチに選ばれているコンドイ浜。
貴方の目に映った夏真っ盛りのコンドイ浜、とっておきの瞬間、大切な思い出の写真をお送りください。
頂いた写真は、かりゆし館にて掲示致します。
皆さまぜひご参加ください。

投稿方法
携帯やデジカメで撮った写真を下記のメールアドレスへお送りください。
Taketomijima.photo@takidhun.org
●お名前(ペンネーム可)
●お住まいの都道府県
●写真のタイトル
●ひとことコメント
を、添えてお送りください。
(注)人物が映っている際、肖像権に関する一切の責任は負いかねます。

募集期間 7月15日~8月10日
(掲示は8月31日まで行います。)

9月以降は
●生き物編 ●町並み編 ●祭り編 ●思い出編 などを計画中です。

めずらしいことに‥。

かりゆし館の軒先に、つばめが巣をつくりました。
何週間か前から2羽のツバメが行ったり来たりしていると思ったら
しばらくして出来上がった巣がこちら。


これまで、かりゆし館ではツバメは目撃するものの、
巣作りを見たのは初めてです。
昇助さんにきいても、
竹富島でツバメが巣作りするのは見たことが無いとのこと。
地球温暖化の影響か?
のん気なツバメが渡っていくタイミングをのがしたのか?
わかりませんが、しばらくこのまま見守りたいと思っています。

最近では1羽のツバメが巣でじっとしているので、
もしかしたら卵があるのかも??
ひなの誕生が楽しみです。

新しい年度を迎えて…

新任の教職員・保育士・郵便局員さんの歓迎会が行われました。
まちなみ館には沢山の島民が集まり、これから島の子供達をみてくださる先生方を
熱烈大歓迎!
子供達やPTAの余興にみんなで盛り上がり、楽しい時間を過ごしました

最後は会場全員でクイチャーを踊り、初めて踊る先生方も
竹富島の文化に触れていただけたかと思います。

竹富島の子供達をよろしくお願いします♪♪

会が終わり、テーブルや椅子をみんなで片付けるのは竹富島ではあたりまえのこと。
全員でやったらもちろん早く終わります。
そのスピードと、みんながそれぞれ出来ることをやっていることに、
ある先生は本当に驚かれていました。
そう。これが竹富流、竹富式ですよ♪

新春ミニミニ書初め大会 2019 

かりゆし館にて
今年も書初め大会を行いました。
2019年も沢山の皆様にご参加いただき、嬉しい限りです。
希望あふれる言葉の数々に、輝かしい1年になると感じています。

ありがとうございました。

星に願いを…。

毎日、暑い日が続いています。
竹富島では梅雨もあけ、いよいよ夏本番です。

もうすぐ七夕。
かりゆし館では今年も七夕飾りをご用意いたしました。
星に願いを込め、ご自由に短冊にお書きください。

今回の七夕飾りは竹富島のおじいちゃん、おばあちゃんに
色塗りを手伝っていただきました。
カラフルで素敵な飾りをありがとうございます。

感動をありがとう!

竹富中学校バドミントン部がやりました!!
八重山地区の大会で好成績を収め、県大会出場を決めたのです。

かりゆし館でもささやかながら、お祝いです。

男子団体戦       ☆優勝☆
男子個人戦 ダブルス  ☆優勝☆
男子個人戦 ダブルス  ☆三位☆
男子個人戦 シングルス ☆準優勝☆
女子個人戦 シングルス ☆準優勝☆

大変すばらしい成績ですね。
県大会でも八重山代表として頑張ってください!!

旅立ちの季節です。

3月。
15の春。

卒業式も終わり、それぞれがそれぞれの新たな一歩を踏み出す季節です。
竹富島では高校が無いので、石垣や沖縄本島、内地の高校へと進学します。
今日、また1人内地へ旅立つ子を見送る日がやってきました。

後輩や先生方、地域の方々に見送られ
出発する彼にどんな未来が待っているのでしょう。

がんばって来いよ!
大きくなって帰って来いよ!
島の人たちが声を掛けます。

後輩が船を追いかけ海に飛び込み、見送るのは竹富島ではおなじみの光景。
海の中から見送る景色はどんな景色でしょうね。

港を出ていく船は特別に汽笛をならしてくれました。

ゆがふ館で仕事をしているスタッフにも
汽笛の音が届き
「今日はだれが旅立つ日?」
と、しばし手を止めたのでした。

新年あけましておめでとうございます。

2018年がはじまりました。

こちらは、残念ながら元旦の朝ではなく2日の朝日です。
晴れの日も、曇りの日も、雨の日も どんな日だって
竹富島が旅の人の心に残る島になれますように。

今年も元旦から、「書初め大会」を開催しております。
もうすでにたくさんの方ににご参加いただき、
希望あふれる言葉でいっぱいになった掲示板を見て
幸先良いスタートがきれたのではないかと思っています。

皆様にとって幸多い一年となりますように!

こんな日は・・・。

今日は、台風でもないのに、すごい風。
天気もいまいち。

南の島といっても、毎日晴れてピカかピカしているわけではないのです。。。
欠航しているグラスボートもなんだか寂しそう・・

こんな日は、竹富島を訪れるお客様もまばら。
ご案内の合間に、かりゆしスタッフは黙々と手を動かします。
ちくちく手作りの日。こんな日もあるさ。

竹富島もだいぶ寒くなってきました。
南の島の冬を侮ってはいけません。

旅行でいらしているお客様、どうか風邪など召しませぬように・・・・・。

台風21号

10月の台風です。
「超大型の非常に強い台風」ランが接近しています。
強風域に入った竹富島でも、船は全便欠航。
港のかりゆし館は休館となっております。

定期船がストップすると、当然お客様もわたってこられないので、
島でもお休みにしている業者さんが多いいかと思われます。
せっかく遠くから旅行しに来ているお客様には、大変残念な天候だと思いますが
種子取祭まであと9日。
毎晩の踊りや狂言の練習、準備などで疲れきった体を休めるには
丁度良いおやすみとなりました。

と、そうそうのん気なことも言っていられないほど
超大型の非常に強い台風です。
これから台風が向かう先々の皆様、油断なさらず台風対策を万全になさってください。

尚、ゆがふ館は開館しております。

ゆがふ館では「子どもたちの草玩具作品展」を開催しています。
子どもたちの作った個性あふれる草玩具をご覧いただけます。
また、書籍や島に関するDVD等もございますので、
台風でも館内でゆっくりお楽しみいただけると思います。
ぜひお立ち寄りください。